特別定額給付金申請書のヤマトン

今回は一人10万円の特別定額給付金の大和市の申請書のヤマトンを紹介します

封筒の表面にはヤマトンがいませんが・・

封筒の裏側を見るとヤマトンがいますね。
ヤマトンが野菊ではなくて10万円持っているイラストなら面白そうだけど、流石にふざけすぎだとクレームが来ますかね??

10万円と言わず20万ぐらいもらえると嬉しいですがそれは別の話でヤマトンを紹介します。

記入例の説明にも博士ヤマトン

記入例をよく見ると・・、なんと受取口座の例がヤマトン銀行ハートン支店。ヤマトン銀行!!ビッくり。この記入例、給付対象者が「大和なでしこ」になっていたりよく見るとなかなか面白いです。

ヤマトン銀行に預金をしたらマイナス金利で預けたお金がヤマトンに使われてしまったりして(๑´ㅂ`๑)ちなみに大和銀行というのは昔あったみたいですね。
大和銀行ニューヨーク巨額損失事件・・・現実の世界はもっと洒落にならないぞ(;^ω^)

ちなみに大和市の給付金申請書は、受給を希望しない場合「希望する」を二重線で消す仕組みになっていて、他の市町村でよくあるらしい間違えて「受給を希望しない」にチェックを入れてしまうミスが起こらないようになっています。
またタウンニュースによると、消してあっても受取口座が記載されている時は電話で確認を取るそうです。

写真がないですが、返信用封筒にも「おはなしヤマトン」が登場していて「ポストに投函する前に記入や添付の不備をよく確認してね!」と呼び掛けてます

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました